スーパーM

トーレス [TORRES] 黒トリュフ味のポテトチップスを買ったと思ったらフォアグラ味だった話

 

おつかれさまです。『C』です。

 

今回のスイーツは・・・

『トーレス』
ポテトチップス フォアグラ味

 

今回はスイーツというかオヤツ。

スペインのポテトチップス。
最近、海外メーカーの
ポテトチップスも増えてきて

 

ちょっと高級なフレーバーも
色々出てきましたよね~。

 

近所の
海外雑貨食品を扱うショップで
見つけたトリュフポテトチップス。

 

以前、成城石井で購入した
トリュフポテトチップスは
あまり”トリュフ”の味が
わからなかったのですが

 

【高級感】たっぷり漂う成城石井≪トリュフ塩ポテトチップス≫のおいしさは庶民にはワカらない説。 本日のオヤツは・・・ 【成城石井】に売っていた トリュフ塩ポテトチップス 成城石井の オリジナル...

 

今度こそはトリュフの味を知りたいっ!

 

という事でトーレス
トリュフ味のポテトチップス
リベンジ!

 

注)この記事は「黒トリュフ味」のレビューではなく「フォアグラ味」のレビュー記事です。。。

黒トリュフ味を買ったと思っていたら、食べた後にフォアグラ味だったと気がつきました。

というマヌケなお話。

よろしければ最後までお付き合いくださいませ。

値段-

¥324

 

カロリー

531Kcal(100gあたり)

※内容量50g

 

Natural指数

95%

 

 

こちらはshizuの自由きままなスイーツろぐ。添加物少なめナチュラルスイーツが好き。味の感想は自己中の極み♡

 

トーレスってどんなメーカー?

 

トーレス

1969年創業のスペイン・バルセロナの菓子メーカー。厳選された素材を使用し、高級ポテトチップスなどの製造をしている。スペインでは、高級食品スーパーや有名ホテルなど、ワイン好きの人々のお供となるポテトチップスとして愛されている

 

トーレス ポテトチップス-Package

トーレス ポテトチップス-Package

Study-トリュフって?

黒トリュフはイタリアでも採れますが、主にフランスが産地となっています。黒トリュフの旬は秋から冬にかけてが一般的とされていますが、6〜8月に採れることもあるようです。こちらは加熱して食べることが多く、サクッとした歯ごたえのある食感が特徴です。香りは、新鮮な土の匂いや森の中の匂いと言われているそうです。
引用元 https://macaro-ni.jp/43124

 

新鮮な土の匂い?
森の中の匂い?

((+_+))

湿った感じの匂いなのか?
それとも森林浴みたいな爽やかな香りなのか?

トーレス ポテトチップス(トリュフ味)原材料

 

女性の口コミ
女性の口コミ
袋を空けるとトリュフの香りが!

 

男性の口コミ
男性の口コミ
味が濃くておいしいっす。

 

口コミなどをチェックしてみると
トリュフの香りがして
美味しい!という方が多い。

 

そこで
裏側の原材料を見てみると
合成香料が使用されているみたいです。

トーレス ポテトチップス 原材料

なるほど~。
添加物少なめが好きなので
合成香料は
ちょっと気になるものの

 

でも、基本的には
シンプルな原材料です。

 

  • オリーブオイル→アンダルシア州産
  • 塩→カタルニャ産
  • ジャガイモ→カスティーリャ・レオン産

 

ジャガイモは新鮮で質の良い
ソリア農場から仕入れた
新鮮で品質が良いものを使用。

 

すべてスペイン産の素材で作られた
こだわりのポテトチップス!

トリュフポテトチップス-開けてみた

トリュフポテトチップス(トリュフ味)開けてみた

開けてみると
空間の方が多い!?

 

少ない量で300円したから
やっぱり、高級ポテトチップス!

 

私の好きな
【湖池屋ポテトチップスのり塩】は
安いと7~80円くらいだから。
大違い!

 

▼!ポテチ勢揃い!▼

 

トリュフポテトチップス-私のレビュー!

 

ぷりんちゃん
ぷりんちゃん
よーし!高級黒トリュフポテチよ!かかってこ~いっ!

 

ポテチ 袋から出した

若干厚みのあるポテチ。
ちょっと丸くなっているのが多い。

 

そして、開けたポテチの袋から
なんか芳醇な香りがする。。。

 

おー、
これがトリュフの香りなのね!?と
トリュフの事をよく知らなくても
感じる事が出来るっ!

ポテトチップス アップ

少し黒いツブツブが見える!
これ、もしかしてトリュフ?

 

そして、ややしっかりめに
塩っけもあり
やっぱりお酒のお供に合いそう!

 

塩は
新鮮な魚介類がたくさん取れる
カタルーニャ海の海塩。

なんだか、イイ塩が高級感をプラス。

 

固さは、
”カルビーの堅あげポテト”までは
固くはないけど
少し歯ざわりはシッカリある。

 

トリュフの香りって
こんな感じなんだー!と。

んー確かに土っぽい香りかもね♪
三大珍味と言われるのも
わかる気がするな~。

うんうん。。。(*-ω-)ウンウン♪

 

ポテトチップスで
なんとなくトリュフの味わいを
噛みしめながら
オレンジジュースを流し込んだ。

 

えっ!




フォ ア グ ラ・・・?

 

1袋食べ終えた後に
よーく見ると

まさかの『フ、ォ、ア、グ、ラ』

 

食べ終えるまで
全く気がつかなかった・・・

 

気が付かなったというより
1ミリも疑うこともなく
1000%黒トリュフと思って
食べていた。

 

結局は黒トリュフの香りって・・・
一体どんな香りなの?((+_+))

 

一般ピーポーは結局トリュフの味がわからない。

 

これはこれでオイシカッタけど
やっぱり一般ピーポーな舌にはメイドインジャパンのポテチが◎

 

finery

今回いただいたトーレスのポテトチップス【黒トリュフ】いや、、、【フォアグラ味】

 

オヤツというより、お酒と一緒に食べたい。
売っている所も実際にワイン売り場に置いてあったりします。

 

自分のオヤツでは少し高いかなーと思いますが、
「みんなで飲み!」の集まりで、

なんか手ぶらで行くのもなー

という時には、トーレスのポテチは高級感も出せるからコスパ◎

 

今度こそは間違えずにトリュフ味ゲットしなくては・・・

 

▼色んなフレーバーがあるよ!▼

 

 

※記載された内容は、すべて更新時のものです。

 

原材料・栄養素など-

・名称 ポテトチップス
・原材料 じゃがいも ひまわり油 食塩/香料(乳・鶏肉由来)
・栄養成分 たんぱく質6.6g 脂質33g 炭水化物55.5g 食塩相当量0.7g
・保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
・原産国名 スペイン
・輸入元 株式会社 アルカン
・住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-5-6

RELATED POST