成城石井

成城石井モンブランプリン『イタリア産マロンのモンブランパフェ』気になるカロリーは?私の口コミ!

成城石井 モンブラン

 

おつかれさまです。『C』です。

 

本日のスイーツはこちら!

成城石井のモンブランパフェ カップケース入り

【成城石井】イタリア産マロンのモンブランパルフェ

 

今日のおいしいスイーツは、成城石井で毎年秋~冬にかけて発売される【季節限定】のモンブランパルフェ。
おいしいのはもちろん!だけど気になるカロリーや、食べてみた感想を『私の口コミ』として紹介します。

Price-価格

¥320(+tax)

今回は更に10%オフでゲット❤

 

Kcal-カロリー

320Kcal

 

Sweetness-甘さ

4. 0 (max5.0)

 

Natural指数

95%

 

 

こちらはshizuの自由きままなスイーツろぐ。添加物少なめナチュラルスイーツが好き。味の感想は自己中の極み♡

 

最近、ご無沙汰だった
成城石井に
先日、期間限定で発売された
あんこバター”を買いにいった。

 

ちょっと行かないと
新しい商品が出ていたりして
また楽しい。

 

何も考えずに
成城石井の店内を
プラプラするのが
とっても幸せなのである。

 

まずは
あんこバターを無事ゲット。

目的のものは手にいれた。

久々に成城石井に来たから
何かもう1つスイーツでも
買ってイコ。

 

しばらく来なかった間に
新製品スイーツも
たくさんっ出てるし
どれにしようかと
お得意の迷う病が・・・(笑)

 

でも、決めた!
10%オフのシールが
貼ってあったモンブランに。

今日はマロンな気分だ。

成城石井 モンブラン

 

information!

キャラメルプリン、ビスキュイ、マロン入りの生クリームを重ね、マロンクリームを絞りました。

 

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]チェックポイント
・イタリア産マロンとは?
・栗のパルフェとしての満足度は?
・モンブランに合う飲み物は?

上記3点をチェック!

 

 

raw materials-成城石井
イタリア産マロンのモンブランパルフェ

成城石井 モンブラン 構成

まず大きさですが
杏仁豆腐とか
成城石井のカップスイーツ
シリーズの中では
2まわりくらい小さい。

【成城石井】国産苺とハニーレモンジュレの杏仁豆腐は甘酸っぱくてプルるんっ食感!おつかれさまです。『C』です。 本日のスイーツは・・・ 【成城石井】杏仁豆腐 国産苺とハニーレモンジュレ pri...

 

マロンパフェということで

 モンブランペースト
 生クリーム
 ビスキュイ
 キャラメルプリン

と小さいカップの中に
ギュっと4重層になっている。

 

スポンジと思っていた部分は
ビスキュイだったのね。

 

今回のマロンは
”イタリア産”を使用している。

 

イタリア産マロンの特徴って?

ほっこりした丸みのある風味の和栗に比べ、力強いのがイタリアマロン。濃厚で深みがあり、しっかりとした甘みが特徴。

 

たしかに、
和菓子部門の栗といえば
”栗きんとん”を思い出しますが
モンブランの味って
あのお上品で繊細な甘さとは
ほど遠いですものね~。

あっ
悪口でないよ。

 

raw-materials-成城石井
イタリア産マロンのモンブランパルフェ

成城石井のモンブラン 原材料

香料を使用しているけど
やっぱり成城石井さん。
私が好きな添加物少なめ
ナチュラル度たかし君だわ♡

たかし君って名前
昭和のかほり・・・(;´∀`)

 

少しブドウ糖ってのが
気になりますが
ブドウ糖ってフツーに
販売しているんですね。

砂糖より甘さが
控えめらしいので
お砂糖の甘さが苦手な方が
コーヒーに入れたり
自家製スポーツドリンクを
作る方が購入されているみたいです。

Let’s-eat !成城石井
イタリア産マロンのモンブランパルフェ

モンブラン 食べるところ

うっすらと粉雪のような
シュガーパウダーが
またおいしさをそそる~。

 

さっそくパクリと1くち。

これはけっこう
しっかりと濃さのある
マロンペースト。

 

お酒が入っているのかな?と
一瞬思わせるような
深さが感じ取れたのですが
アルコールは入っていません。

 

これがイタリアマロンの
特徴でもある
遠慮のないマロン感なのだろうか。

いいですよ~。
堂々たるイタリア栗。
モンブランは
こうでなくっちゃ。

 

そこに軽めのホイップにされた
生クリームと

キャラメルプリンと
マロンペーストに挟まれて
両方のスイーツエキスを
すいとったであろう
ビスキュイ。

 

下のキャラメルプリンも
見ためアマッタるそうだけど
ちょっとほろ苦さもあって
イタリア代表の濃マロンに
調和している。

 

後から細かく
ダイスカットされた栗も
出てきて

小さいカップの中で
ちゃんとパフェになって
濃縮されている。

 

んっでもって
原材料がナチュラルだから
後味がモッサリしないし。

 

しっかりめのモンブランには
やっぱり濃いめにいれた
ブラックコーヒーを
ひとすすりして
成城石井モンブランパルフェを
少しづつ嗜む。

 

本日のコーヒーは
最近お気に入りの
イニックコーヒー

 

お~~幸せである
( *´艸`)

モンブランケーケとブラックコーヒー

モンブランが食べたい!
って時は
けっこう濃いめのが
食べたい衝動にかられるから
この濃さが
めちゃくちゃ満たされました。

 

オシャレかわいい
ケーキ屋さんの
やたら大きいだけで
中身が薄っぺらい味の
700円とか800円する
モンブランケーキ買うなら
断然コレかった方がいい。

 

しかも成城石井さん
割引シール貼ってくれてる事多いしさっ。

 

プチ贅沢が好きなのに
一般ピーポーな主婦の私には
アリガタイ話なのである。

 

今日もおいしかったです。

ごちそうさまでした。

 

成城石井のお買い物は・・・

成城石井のオンラインストア

ロハコ

Other information-原材料など 

・名称 生菓子
・原材料 牛乳、マロンペースト、砂糖、卵、生クリーム、加糖卵黄、バター、小麦粉、ビスキュイ(卵白、小麦粉、砂糖、卵黄)ブドウ糖、バニラペースト、香料
・保存方法 10℃以下で保存
・製造者 ㈱成城石井セントラルキッチンR
・住所 東京都町田市鶴間1801

RELATED POST