お取り寄せ

静岡ご当地【お茶塩ポテトチップス】私のレビュー!4つの超シンプル素材だけど苦味がクセになる⁈

静岡のお茶塩ポテトチップス 袋全体

 

おつかれさまです。『C』です。

 

今回のスイーツは・・・

静岡限定 さがみ園
『お茶塩ポテトチップス』

 

静岡県の高速道路
浜松サービスエリアで見つけた
私の好きなシンプルな原材料オヤツ。

 

添加物ゼロのポテトチップス。
”お茶”を使った、ご当地
≪お茶塩ポテトチップス≫は

 

  • じゃがいも
  • 植物油
  • 緑茶
  • 食塩

 

たった4つの原材料で成り立つ
そしてお茶を使った
珍しいポテチ。

 

ちょっと値段が高かったけど
それぞれの素材の味が
とっても引き立つ味わいで
おいしかった。

 

お茶塩ポテトチップスをアマゾンで見る

 

 

静岡 お茶塩ポテトチップス-値段

¥360(+tax)

 

お茶塩ポテトチップス -カロリー

550Kcal (100gあたり)

※1袋は120g入り

 

甘さ

0.  5 (max5.0)

 

Natural指数

100%

 

 

『C』
『C』
こちらはshizuの自由きままなスイーツろぐ。添加物控えめスイーツが好きです。味の感想は自己中の極み♡

 

静岡ーお茶塩ポテトチップスとは?

静岡 お茶塩ポテトチップス 中身

静岡県は古くから
お茶の名産地として有名です。

 

全国の約半分近くの収穫量を占める
日本一の茶どころ。

 

お茶の名産地、静岡県から
お茶ポテトチップスを作りだした
お茶の会社が【さがみ園】

(お茶の販売や静岡県内の色んなところに卸しているメーカー)

 

お茶の品質を見極める技能高く
同業者からも一目置かれるほど。

 

そんな「さがみ園」さんが
作り出した
こだわりの”お茶のポテトチップス”

 

静岡・お茶塩ポテトチップスはシンプルな原材料

お茶塩ポテトチップス パッケージ

パッケージには
富士山が立派に描かれていますが
静岡VS山梨
これを見たら山梨の方は
( `ー´)ノってなるのかな?

 

全然、
お茶の事は詳しくないけれど
静岡の高速サービスエリアに寄ると
お茶がフリーで飲めるのですが

 

そのお茶が
フリーなのに
とっても美味しいのです。

 

同じフリーでも
ふだん職場の社員食堂で飲むお茶は

 

緑茶→緑色
ほうじ茶→茶色

 

って色ついてるだけみたいな…w
結果お湯飲んでる感じなんだけど。

 

あれ、どーにかならんのかいね。

 

注)職場は静岡ではありません

 

まぁ、そんな社員食堂の
どうでもいいと思われる
お茶のグチはさておき

 

ぷりんちゃん
ぷりんちゃん
お茶塩ポテトチップスの3つのこだわり素材・製法とは?

 

静岡茶
普通に飲んでも美味しいお茶を、試行錯誤して粉末のサイズを見つけ、お茶の味をダイレクトに味わえるように工夫しています。

 

駿河湾の海洋深層水の塩
水深200メートルより深い水=海洋深層水。
無機栄養塩類がたっぷりと含まれ、「お茶の味を引き立てる」日本一深い”駿河湾”の自然塩を使用。

 

油分カットのフライヤー
じゃがいもの風味をそこねない、昔ながらの”釜揚げ製法”
釜揚げ製法は大量生産できませんが、丁寧にあげるため油分もカットされる。

 

 

『C』
『C』
シンプルだからこそ、素材にこだわる美味しいポテチ!

 

静岡・お茶塩ポテトチップス-私のレビュー!

 

『C』
『C』
でわ、いただきます!

 

お茶塩ポテトチップスのポテトチップス。

見た目は”のり塩味”?

 

食べてみると見た目から
頭の中は、のり塩だけど
海苔ではない。

 

あっ、そっかお茶だった!
と軽く混乱。

最初の一口は
「味が薄いなーー・・・」と
思ったのですが

 

少しづつ食べ進めると
素材そのものポテトの味と
海洋深層水の天然な塩っ気
じわじわと後からお茶の苦味。

 

わー!
これは初めて食べる味わい。
確かにお茶だー♥

 

薄いと思っていた味が
口の中で
じゃがいも→自然塩→お茶と
シンプルな美味しさが
じわじわと順番に味わえる!

 

しかも
「ちゃんとしたお茶っ葉使ってるなー」
て思えるエグミのない苦味。

 

いつも、なんて濃い味の
ポテトチップスに
食べ慣れているのだろうか!
と反省すらしてしまいたくなる。

 

1つオモシロイのが⇓

お茶の付き具合に
すごく差があり
ちょっと並べてみたよ。

お茶塩ポテトチップス お茶の付き具合

がっつりお茶がついているのは
ほんとにお茶の苦味が濃いので
ポテトチップスなのに苦い?けど
とっても不思議でおいしい!

 

あまりお茶が付いてなくても
シンプルな塩味ポテトで
これはこれで美味しいのですがw

 

『C』
『C』
静岡のお茶と一緒に食べると最強!

 

まとめ

今回のオヤツ

静岡ご当地ポテトチップス
『お茶塩ポテトチップス』

いかがでしたか?

 

ちょっと300円超えで値段は高めですが、量も少し多めに入っており、こだわりを持ったお茶屋さんが販売しているので、本当にイイお茶を使用したポテトチップス。

 

こんなに本格的な”お茶のポテトチップス”なかなか無いのでは?

 

ぷりんちゃん
ぷりんちゃん
静岡行ったら、また買うのだぷりん。

 

※SA以外は、浜松駅メイワンエキマチ1Fで販売。

さがみ園

 

お茶塩ポテトチップスをアマゾンで見る

 

 

※記載された内容は、すべて更新時のものです。

 

原材料・栄養素・会社など-

・名称 ポテトチップス
・原材料 じゃがいも・植物油・緑茶・食塩
・栄養成分 たんぱく質4.3g 脂質33.7g 炭水化物57.4g 食塩相当量0.8g
・保存方法 高温・多湿や直射日光を避けて保存
・製造者 松浦食品㈲
・住所 〒421-0301静岡県榛原郡吉田町住吉1425-5
・販売者 さがみ園
・住所 〒432-0301静岡県浜松市南区若林町335
・工場は小麦、落花生、卵、乳成分、エビを含む製品を製造

RELATED POST